FC2ブログ

with chocolemon

夫婦+子供2匹(犬)の普通の日々です

おめでとう☆  

今日、4月3日は、かわいいかわいい娘、れもんのバースデー☆
いつまで経っても親にとって、子供は子供のまま、って言うけど、
本当にそんな感じ。 どれだけ子供が大人になっても、自分の子供はずっと「子供」のままだね。

自分達の家を持ったら、その時には絶対に犬を飼いたいってずっと言ってた私達夫婦が、
山の田舎に家を持ち、すぐに迎え入れたのがちょこ。

犬を飼うならオスだって、なんとなくずっと思ってた。
犬について、ど素人な考えだった私達夫婦にとって、最初の犬はちょこで本当によかったと思ってる。

ちょこと一緒に暮らすようになって、犬についてもっとしりたくなり、
いや、犬についてって言うより、「ちょこについて」もっとしりたくなった、って言ってもいいと思う。
色んな犬についての事を学び、犬と一緒に暮らす事の喜び・幸せを感じ、
もう一匹飼ってもいいね、なんて考えがでてきてた。

でも、仕事だってやってて、昼間はほとんどお留守番。
当時は仕事を立ち上げたばかりで、ちょこには本当に寂しい思いをさせてたと思うけど、
二匹目を迎え入れても、自分にとって負担が増えるんじゃないかと思ったりして、
無責任に欲しいと思う気持ちとは裏腹に、今はやめといた方が・・・っていう気持ちと半々だった。

そんなある日、ちょこのフードを買いに行った、いつものペットショップで・・・、出会ってしまった。
それはそれは、オスしか考えられなかった、なんて思いはどこへ・・・。
メスのレモンビーグルに、目が釘付けになってしまって、
ケースの前にしゃがみこみ、ガラス越しにしばらく動けなかった。

子犬を迎え入れるなんて思ってもなかったから環境だって整えてないし、心の準備だって・・・。
でも、悩んでる態度とは裏腹に、心は決まってたんだね、会ってしまった時から。

ちょこには申し訳ないと思いつつ、準備を整える為に2・3日お店に預かってもらい、
家の準備ができたら迎えに行った。

初めて家に迎えるときは、先住犬の為にも、誰かが一緒に家の中にいて、
もう一人が連れて帰ってくるってやり方がいいよ、って聞いて、私が先に家の中に入り、
旦那さんがれもんを抱っこして登場した。

誰ですか!?
(いつもの様に、写真の上にカーソル合わせてみてね♪)

変な犬の登場に、ちょこは最初の2・3日は、態度がおかしかったっけね。
おしっこは外でしかしないのに、いつも自分が寛いでる布団の上に、堂々れもんは横になるからか、
布団の上でおしっこしたり(マーキングだったのかな)、細かい事は忘れちゃったけどとにかくちょこは態度が少し変だったな。

私達は私達で、大型犬が大好きなんだけど、ちょこサイズに慣れてたから、
れもんの小ささに、本当に本当にメロメロになってた。

あはは
(ふぅ、かわえぇ~、このピンクのぽんぽん・・・)

小さすぎるし(ちょこに慣れてたから)、女の子って事できっと甘やかしてたよねぇ。

ちゅぱちゅぱ

度胸がいいのか、そうなっちゃったのか、今の「まったりれもたん」からは想像つかないようなお転婆娘だったねぇ。
あ、今でもそうだけど、その頃から外っ面はよかったかもな・・・。

ひっひっひ・・・

いや、悪そうな顔・・・。 これ、れもんの「ワル」な方の顔だな(笑)

あたちのがかわいいの!

おもちゃをあげても、遊ぶんじゃなくて壊す事に楽しみを覚えてたちょこを見習い、
れもんも、おもちゃで上手に遊ぶって事は、昔っからなかったね・・・。
なんでもおにいたん(ちょこ)のまねして、ちょこの事を目で追って、ちょこがいないとないて。

遊ぼっ♪

ねぇ~~

ねぇ~ってばぁ~

おにいたぁーん

こっち?

それともこっち?

もぉー!!

いい加減にしろー!!

う・うざい・・・

どれだけ無視されても、無視されても、怒られても怒られても、いっつもおにいたんにひっついて。

おにいたんのここ最高

こやって、ちょこの足の間に、お尻から入っていって座ったり、ひっついたりするのが好きだよね、今でも。

だって、気持ちいいんだもん

ちょこは優しいから、いっつもそれを受け入れてあげて・・・。
れもんがそのまま足の間で横になると、今度はれもんを枕にしてちょこが顎をのせて寝たり。
そんな姿を見ると、れもんを迎え入れてよかったのかな・・・って、自分の行動を慰めてみたり。

奔放な子に育ったれもん。

お布団最高

我が家の末っ子の、いつまでたっても子供な、かわいいかわいい娘。
誕生日を迎えると改めて思う、私と出会ってくれてありがとう!って。
こっちが感謝しちゃう。ただの親ばかで、自己満足なのかもしれない。
でも、私達の元にきてくれて、れもんが幸せで楽しかったと思えるように(思うか?)、
これからもたくさん一緒に遊んで、色んな所に行って、楽しい事たくさんしたいと思う。

今日はれもんの誕生日って事で、れもんの事ばっかり書いちゃったけど、
ちょこがいなかったら、ちょこじゃなかったら、きっとれもんも我が家にはいなかったと思うから、
やっぱりれもんの誕生日も、ちょこにも感謝だな。ちょこも、ありがとう。

さ、れもん♪
6歳、おめでとう! わりと、おばさんな年齢になってきたけど(笑)、
まだまだ今年もたくさん色んなトコに行って、楽しい思いで作って、
いっぱいいい事あるといいね! お母さん、お父さんは頑張るね!

ふんっ・・・

えぇー!?(しこふんじゃってるみたいだな・・・)
「出物 腫れもの ところ構わず」お父さんがよく言うからね・・・、ま、我慢するのは体によくないし、
一応「犬」だからいいけど(一応、犬)、娘として見てるお母さんは、恥ずかしいよ。
ま、勝手に写真だしたのは私だけどね(出た、茶番)。

この一年も、楽しい事、いっぱいありますように。
れもんにとって、いい一年になりますように・・・。
まだまだ人生半分も行ってないと思ってるから。元気でいっぱい遊ぼうね♪

楽しいね♪
スポンサーサイト

category: れもんのこと

コメント

No title

v-25れもんちゃん、お誕生日おめでとうv-274
お迎えするにあたって、やっぱり色んな事考えますよ。
ましてや犬種が違うと尚更です。
でも、れもんちゃんはいい所に迎えてもらい、優しいお兄ちゃんも居てよかったよね。
ちょこお兄ちゃんと、これからも仲良く元気で過ごしていきましょうね。

URL | あすかママ #-
2013/04/04 19:08 | edit

No title

HAPPY BIRTHDAY!!!
そう、いくつになっても子供子供(^.^)
我が家も2匹いたけど、それはそれは面白く楽しかったよ♪
FUKU家にとって、HAPPYな1年でありますように。

URL | kiyono #-
2013/04/04 22:29 | edit

No title

れもんしゃ~ん、、、
Happy Birthday to You♪♪♪♪♪♪

恋されたあの日かられもんしゃんは幸せいっぱい!
可愛い可愛いパピ子ちゃんもそうだけど、、、
いまのれもんしゃんもたまらなく可愛いねぇ

そして、我が家もそうだけど子が増えた時にやっぱり心配な先住犬、、、
でも、ちょこちゃんは上手に受け入れてあげてみていると嬉しくなるわ~♪

これからも健康で笑顔でそして家族みんなで素敵な思い出をたくさん作ってね~^^**

URL | Cocoa Mummy #YG9ONXHE
2013/04/04 23:29 | edit

Re: No title

あすかママさん♪
れもたんのお祝い、ありがとうございます! 迎える前は、本当に心の中は矛盾だらけで・・・。
まだまだ(今でもだけど)犬に大して素人考えだった私達にとって、
もう一匹迎える事は、私達が置かれてる環境に対して、いいのか悪いのか、でも欲しい・・・、って。
犬種は違うけど、ラブもビーグルも、似てるトコあって、それでよかったのかな。いや、
私達はいっつも、「ちょこでよかった」って言ってます☆
ちょこが6歳を迎えた時とは違った感覚がありますけど、まだまだ6歳、これからもわがままに元気に過ごしていって欲しいです♪

URL | FUKU #-
2013/04/05 06:20 | edit

Re: No title

kiyonoちゃん♪
れもたんにお祝い、ありがとう!
人間の子供がいない私達にとって、本当に子供なのよねぇ。 自分の子供ってさ、なんでさ、こんなにさ、かわいく見えるのかね(笑) もう、親ばか炸裂だよ☆
kiyonoちゃんちは、ワンコは? 転勤族だから、なかなかそのお家で飼うのは難しいのかな。
ホント、楽し毎日です♪

URL | FUKU #-
2013/04/05 06:23 | edit

Re: No title

Cocoa Mummyさん♪
れもたんにお祝い、ありがごうございます!
本当にもう、可愛くて、可愛くて・・・←みんな一緒に親ばか炸裂☆
そうそう、新たに迎え入れると、子犬の方に気が行きがちだけど(世話も含め)、先住犬の気持ちってホント、最初はどうなんだろう・・・って、申し訳なく思ったな。 でも、今は、本当に「ちょこ」でよかったって思ってるんです。ラブだからきっとそんなに難しい性格の子はいないかもしれないけど、「ラブ」だからって言うより、家の場合は「ちょこだから」れもんがこんなに奔放に育ったんだって思ってます。
あ~、でも、Cocoa Mummyさんちみたいに、ラブの多頭飼い、超憧れます☆ 大きな子達に襲われたい・・・☆

URL | FUKU #-
2013/04/05 06:31 | edit

遅ればせながら(ごめんよ~)
レモたんお誕生日おめでとう^^
ロッタとは一応?同級生だね♪
あ・・でもっ
レモたんは小型だからロッタの方が断然オバ・・・
なんだわきっと(笑)

パピーの頃のレモたんは今にも増して可愛いね^^
あれだけ可愛かったら確実お持ち帰りしたくなる。
そんなに可愛いレモたんに出会えたことがママさんたちの運命で
素敵なステキな出会いだったね(*^_^*)
レモたん6歳の新たな1年も
チョコくんとママさんパパさん全員で元気で楽しく過ごしてね♪ 

URL | ロッタmama   #-
2013/04/07 20:56 | edit

レモたん可愛過ぎるじゃないのぉ~~~~~~!!
+.゚ポッ(o´∪`o)ポッ゚+.゚

ヤバいヤバい・・・ヤバすぎ画像だわっ。
あのポンポコリンのお腹たまらんー!!

>初めて家に迎えるときは、先住犬の為にも、誰かが一緒に家の中にいて、
>もう一人が連れて帰ってくるってやり方がいいよ

そうだったのね、なるほどっ!
私もそうやるわ←謎w

ちょこさん、めっちゃ優しいじゃんっ。
こんな風に受け入れてくれたからすくすくとレモたんが育ったのね♪
やっぱ先住犬の受け入れる?受け入れない?って環境が
今後も後輩犬の性格をも左右するってことよね。
私もいつかは・・・2頭目を・・・って思って
早、8年が経過したけどw
今、パパさんが2頭目欲しいって熱くなってるのね。
色々と問い合わせしたり←私にさせてる
でも・・・ 私的に・・・その犬種は・・・なの。

おおっと~ レモたんごめんっ! ついつい脱線しちゃったw
これだけ可愛けりゃ~お持ち帰りしたくなるよね^^

レモたん宅にとって素敵な1年になりますように☆ 

URL | ひとぷ #-
2013/04/07 23:33 | edit

Re: タイトルなし

ロッタmamaさん♪
れもんにお祝いありがとう! もうね、なんだか勝手に末っ子のかわいい娘で、
いつまで経ってもおこちゃまなれもんだと思ってるんだけど、それこそ、人間の年齢に直すと、
もうオバ・・・(笑) なんだよねぇ。 うちには大型の子(ちょこ)もいるし、大型犬と小型犬は違うって感覚を、あまり持ちたくないって言うか、大したことには考えてなかったりするのよね。みんな、一緒♪
パピーれもたん、かわいいでしょぉ~☆ でもね、でもね、それこそケースの前でみた頃のれもたんは、正直言うと、顔がまだくしゃくしゃで、目もぱっちりしてなくて、あんまり・・・(笑) ま、子犬はそのくしゃくしゃ加減がまたかわいいんだけどね。ラブの子もそうだよね♪ くっしゃくしゃ♪ でも、まぁ、よくもそれからこんなにかわいくなってくれたもんだと・・・(親ばかにも程がある!?)
この一年も、たっくさん楽しい事あるように、パパママも頑張るよ♪ 一緒に遊んでね♪

URL | FUKU #-
2013/04/08 09:42 | edit

Re: タイトルなし

ひとぷさん♪ 
れもたんにお祝いありがとう! かわいいでしょぉ~♪ ま、家の子ですから、ふっ・・・。
そうそう、子犬のこのぽんぽこりんな、ピンクのぽんぽん、最高にかわいいよねぇ☆
この時期限定だもんね。 うちはちょこが先にきてて、女の子にはない余分なモノがお腹についてたから、
このなにもない、サラッサラなピンクのぽんぽんに、最初はちょっとてれたりして(逆にやらしい)
もうね、本当に、ちょこでよかったと思って止まないのよね。
>今、パパさんが2頭目欲しいって熱くなってるのね。
ええぇぇーーー! そうなの、そうなの? はぁはぁはぁ・・・、息が荒くなるくらいビックリしてる。
そして、なによぉ、じらすじゃないのぉ、犬種はなんなのかしら・・・、気になる、気になるぅ~。
でも、いつか迎え入れるであろうその時を、楽しみにしてよう♪ 
そう、玄関でね。お友達に聞いたのよ。 2人で出掛けたとして、2人で一緒に新しい子と帰ってくると、
先住犬がやきもち妬くから、誰か最初に入ってて(ま、それでも臭いはついてると思うけど)先住犬と一緒に新しい子を新たに迎えるっていう感じの状況を作るといいよ、って。どうだかわからないけど、でも、私の気持ち的にもなんだかそれはいい様な気がして、やってみたの。ぜひ、迎え入れる時はやってみては♪
れもんにとっても、いい一年になるように、たくさん楽しい事したいと思います。一緒に思い出作ろうね♪

URL | FUKU #-
2013/04/08 09:56 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chocolemon29.blog.fc2.com/tb.php/18-ae70636e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)